revised on Apr. 9, 2024

2024年度春季
第107回 低温工学・超電導学会研究発表会

日程 2024年5月23日[木]〜5月25日[土]
会場 明星大学(東京都日野市)

主催:公益社団法人 低温工学・超電導学会

後援:明星大学

協賛:応用物理学会、電気学会、日本物理学会、日本機械学会、日本表面真空学会、日本冷凍空調学会

協力:八王子観光コンベンション協会

第107回 低温工学・超電導学会を下記の通り開催します。現地+Webのハイブリッド形式で実施します。
低温工学・超電導学会研究発表会は、低温工学および超電導分野にまたがる国内唯一の会議であり、 内容は材料、デバイス、基礎理論から環境・エネルギー・医療産業機器開発などの応用分野にも広がっています。またアカデミアだけでなく、産業界からも多くの参加があることが大きな特徴です。
多数のご参加をお待ちしております。


日時・トピックス

日時
2024年5月23日(木),24日(金),25日(土)
お知らせ
第107回春季研究発表会でも、コミュニティーにおける会員間の交流活性化を目的とした、会場の様子の写真撮影およびHPでの掲載を予定しています。ご理解いただけますと幸いです。
<<研究発表会交流促進の新企画!>>
展示会場にコーヒースタンド! ポスター・展示を見ながらお寛ぎください。
特別企画セッション
今回の特別企画セッションをご紹介!

1.チュートリアル
 こんな機会はめったにない!その道のプロにエッセンスを教えてもらおう!
・「超電導マグネットの設計法
  講師:石山 敦士(早稲田大学 電気・情報生命工学科)
・「ゼロからはじめるマテリアルズインフォマティクス
  講師:石井 秋光(物質・材料研究機構 若手国際研究センター)
・「水素ステーション関連の規制緩和と海外の規制動向
  講師:高野 直幸(大陽日酸株式会社 工業ガスユニット)

2.論文賞受賞記念講演
 最新情報を詳しく解説!
 ・解説論文賞「電動推進航空機用超電導回転機の技術動向
  寺尾 悠(東大)

3.フェロー塾
 先人の道をたどる
 ・「ピンチを乗り切れエンジニア
  熊倉 浩明(筑波大学数理物質系名誉連携教授)

4.小型核融合関連
・「世界の高温超電導小型核融合ベンチャーに対抗する
  日本の取り組み

  小型核融合用 REBCO導体とマグネットの実用化に関する
  調査研究会
  開催案内

2023年秋季学会のセッション報告

2023年秋季学会の様子(フォトアルバム)




今後の開催予定
第108回(2024年秋季)低温工学・超電導学会研究発表会
2024年11月25日-27日
いわて県民情報交流センター(アイーナ)(岩手県盛岡市、予定)



研究発表会の記録(1967秋~)

開催要領

<重要>発表資料の著作権は発表者に帰属します。発表者に無断で使用することは絶対にしないでください。

参加申込

申込期間:4/24(水)~5/8(水)17:00
※5/8(水)17:00以降のお申し込みは期限後料金となります。

期限後申込サイト (5月8日(水)17時open)



WEB会場参加方法
・推奨ブラウザ:Google Chrome
・プラットホーム:oVice
・参加申込(Google Form)時にご登録いただいたメールアドレスでご入場できます。
 ※事前にoViceへの会員登録をお済ませください。
・oVice会場内に概要集カラー版PDFのサーバーリンクを設置します。
WEB会場入場ボタン 5/23, 8:55~6/3, 24:00入場可能


口頭講演
口頭講演要領


ポスター講演
ポスター講演要領
・ポスター発表は現地のみで行います。ただしオンライン参加の方の便宜を図るため,オンライン会場にポスター資料を掲載いたします。 ポスター発表者はかならず期日までに発表資料をアップロードしてください。 期日までは差し替え可能です。
ポスターのアップロード
 ※締切:5月20日(月)24:00


併設展示会・ポスター手短紹介
併設展示会・ポスター手短紹介要領
・企業展示,ポスター発表者を対象にポスターセッションの前に「ポスター手短紹介」を現地にて実施します。
書画カメラを使用せず,PCからプロジェクタで紹介資料をスクリーンに映し出しますので,必ず下記の締切までに資料をアップロードしてください。
手短紹介ファイルのアップロード
 ※締切:5月21日(火)24:00


座長の皆様
・必ず参加申し込みをお済ませください。
座長および会場係 マニュアル
優良発表賞評価シート,論文投稿推薦シート,
 およびセッション報告
 提出先:低温工学・超電導学会 事務局(cssj@csj.or.jp)
 提出締切:2024年6月3日(月)


会場

明星大学

所在地
〒191-8506 東京都日野市程久保2丁目1−1
交通案内
多摩モノレール「中央大学・明星大学駅」直結
京王線「多摩動物公園駅」から徒歩8分
会場配置図

学会期間中のネットワークアクセスについて
明星大学学内では、eduroamが使用できます。
教育機関、研究機関所属の方は、事前にご用意ください。
eduroamのアカウントをお持ちでない方には、学会受付で発行いたします。

スケジュール

講演申込
2024年 2 月 8 日 (木) -3 月 8 日 (金) 17時 終了
締切を過ぎた申込は一切受け付けません

講演者は低温工学・超電導学会の正会員、学生会員に限ります。入会手続き中の方は講演申込において「会員登録申込中」を選択のうえ、速やかに入会手続きをしてください。

講演番号/講演日時の通知
2024 年 3 月 26 日(火 )
Web でのプログラム公開
2024 年 4 月 2 日(火)前後
講演概要原稿締切
2024 年 4 月 15 日(月)24時 終了
学会参加申込
2024年4月24日(水)~5月8日(水)17時 厳 守
開催要領欄のリンクから申し込んで下さい。
期限後は、参加費が上がります。
(詳細は参加費欄をご確認下さい)


Webでの講演概要公開
2024 年 5 月 23 日(木)以降

講演概要の書き方と入稿

講演概要の書き方に従って原稿を用意してください。
講演概要は Web からの入稿となります。紙での郵送は受け付けません。
入稿の際必要となる講演番号は,申し込み者にmailで通知されます。

提出期限 締切厳守
2024 年 4 月 15 日(月)24時
印刷スケジュールが極めてタイトのため、締切までに入稿が確認できない場合はキャンセルとさせていただきます。
原稿受付(入稿サイト3月27日OPEN)
低温工学・超電導学会専用入稿サイト
松枝印刷(株)に委託しています
重 要 講演概要のWebでの公開
特許等
講演概要は5月23日以降すべてWebにPDF版が掲載されます特許等の問題があれば必要な手続きをお早めにお済ませください。
著作権
講演概要集に掲載される論文及び電子版の著作権は、原則として本会に帰属します。したがって、他の著作物より図、写真、表等を転載する場合は、その著者や出版社などより適切な許可を得る必要があります。

懇親会

学会2日目の夜に開催する予定です。

日時
2024年5月24日(金) 18:00 - 20:00
会場
28号館学生食堂(中華料理「美膳」 ケータリング)
参加費
6,500円(学会受付にて現金で支払いください)

併設展示会

現地展示会を行います。


展示会申込書(google formからお申し込み下さい)

初日の”ポスター手短か紹介”において1分間の展示紹介が行われます。

2024春季展示会参加団体      

       

参加費

お支払いは銀行振込になります。講演概要集代が含まれます。

期限内申込 (4月24日(水)~5月8日(水)17時)

  正会員* 賛助会員** 協賛等団体
会員個人***
学生 非会員
(一般)
非会員
(学生)
参加費 10,000円 11,000円 15,000円 4,000円 20,000円 5,000円
講演概要集のみ 5,000円 5,000円 7,000円 2,500円 7,000円 2,500円

期限後申込 (5月8日(水)17時以後)

  正会員* 賛助会員** 協賛等団体
会員個人***
学生 非会員
(一般)
非会員
(学生)
参加費 12,000円 13,200円 18,000円 5,000円 24,000円 6,000円
講演概要集のみ 5,000円 5,000円 7,000円 2,500円 7,000円 2,500円
* 65歳以上で所定の手続きを終えた正会員は参加費5,000円(期限後申込は6,000円)
**賛助会員価格の適用は、秋季春季合わせて1口2名まで。適用期間が、会員年度と半期ずれますことご注意ください。例えば2023年度会員の場合は、2023年秋季から2024年春季に適用。また、口数により適用人数が異なりますこと、ご注意ください。
*** 協賛等団体に属する個人参加者。所属団体を証する会員証等の提示が必要

講演プログラム

調査研究会

研究発表会開催期間中に調査研究会が開催されます。


      

学会期間中の委員会、研究会など一覧

開催日時、会場が決まり次第、順次掲載します。

学会期間中の委員会、研究会など一覧

優良発表賞

優良発表賞の評価を希望される方は事前に共著者全員の同意を得てから、講演申込時に申し込んで下さい。
以下の場合は原則として審査の対象になりません。

  • 学会開催年度末において36歳以上
  • 学会までに年会費が未納
  • 過去5年に同賞の受賞歴

優良発表賞審査を希望される方は,発表時点で本会会員であることが審査を受ける条件となります。
新規入会者は同時点で入会手続きを終えている必要があります。
(賛助会員団体および事業会員団体からの個人参加者は審査を受けられませんのでご注意ください)


優良発表賞の評価ポイントは

  • プレゼンテーション
  • 説得力
  • 質疑への応対
  • 独創性
  • 論理性
  • データの価値
などです。

優良発表賞評価希望者リスト4/19 掲載

評価希望者はリストに掲載されています。登録したにもかかわらず名前が掲載されていない場合,あるいはそれ以外に問題が生じた場合は,学会事務局にご連絡ください。

研究発表会 運営委員会

研究発表会実行委員会

委員長
星野 勉  明星大学
委員
斉藤 剛  明星大学
伊庭 健二 明星大学

プログラム編成委員会(企画委員会)

委員長
伴野 信哉 / 学会運営担当 / 企業展示担当 / 物質・材料研究機構
副委員長
井上 昌睦 / プログラム編成担当 / 福岡工業大学
委員
岩井 貞憲 京都フュージョニアリング
岡村 崇弘 高エネルギー加速器研究機構
川越 明史 鹿児島大学
下山 淳一 青山学院大学
高田 卓  核融合科学研究所
田中 秀樹 日立製作所
宮城 大輔 千葉大学
村上 陽之 量子科学技術研究開発機構
山梨 裕希 横浜国立大学
横山 和哉 足利大学
オブザーバー
古瀬 充穂 産業技術総合研究所

問い合わせ先

学会全般に関するお問い合わせ
低温工学・超電導学会事務局
03-3818-4539、e-mail:cssj@csj.or.jp
プログラム全般に関するお問い合わせ
企画委員会委員長 伴野信哉
banno.nobuya の後に @ を付けて nims.go.jp
スパム対策で表記を変えています。
講演概要集に広告掲載希望の方
明報社 都筑(つづき)
03-3546-1337